文房具

スポンサーリンク
文房具

ピュアモルト プレミアムにジェットストリームを使う方法

ピュアモルト オークウッド・プレミアム・エディション(SS-2005)ってご存知ですか? ↓写真上側です。 三菱鉛筆(uni)のボールペンで、以前紹介したピュアモルト(↑写真下側)のワンランク上のボールペンです。色の違いだけ...
2020.06.06
文房具

モンブランの万年筆 146の中古を買った感想 価格以上の物か?

モンブランの万年筆のド定番 マイスターシュティック146を買いました! といっても中古です。現行のル・グラン146は定価で79,920円(税込)もします。実売価格は64,000円くらいで、とても手が出ません。↓パーカー デュオフォール...
文房具

ピュアモルト ボールペンでジェットストリームを使う方法

ピュアモルトってウィスキーじゃありませんよ、、、ボールペンです。 ピュアモルトというのは三菱鉛筆のボールペンのシリーズ名で、実際にウィスキーの熟成に使われたオークの樽材を再利用してボールペンを作っています。 そのピュアモ...
2020.06.06
文房具

ほぼ日手帳とトラベラーズノート 比較した結果

ほぼ日手帳とトラベラーズノートを比較してみました。 私は約2年トラベラーズノートを使っています。リフィルは週間+メモです。見開き左側に1週分のスケジュール、右側は方眼メモというスタイルです。非常に使いやすくて、シンプルで気に入ってまし...
文房具

LAMY safari ペン先はEFかFどっち?悩んだら…

LAMY safariの万年筆は、万年筆の入門編としてPILOT カクノが出るまで、一番人気でした。ただ、カクノの安さ、可愛いデザイン、国産ブランドの知名度で形勢逆転されました。 定価では4倍の差がありますが、実売価格だと3倍くらいで...
文房具

パーカー互換 替え芯の水性リフィルを試した感想

パーカー互換リフィルの形で、水性のローラーボール替え芯が無いかとずっと探してました。それが有りそうでなくて、ようやく見つけたのが、OHTO PG―805NPと、伊東屋のペーパースケーターというゲルインクボールペン用の替え芯の二つです。 ...
文房具

トンボ鉛筆 ZOOM505 替え芯で色々試した感想

トンボ鉛筆 ZOOM505にすっかりはまってる筆者です。いや、これマジで凄いボールペンですよ。あれこれ試してドツボにハマっていく様子をご覧ください。 まず、ファーストレビューでデフォルトで入ってる0.7mmが太すぎると書きました。 ...
文房具

ZOOM505 HAVANNAの感想・レビュー

トンボ鉛筆のZOOM505 HAVANNAを買いました。ボールペンはボールペンでも、ローラーボールと言われる水性インクのボールペンです。 まだ1本もローラーボールを持ってなくて、「欲しいな」と思ってたとき、趣味の文具箱 Vol.34の...
文房具

パイロット カスタムヘリテイジ92は魅力満載

パイロットのカスタムヘリテイジ92は、インクが綺麗に見えるスケルトンで、尚且つスクリュー式でインクが直にキレイに見えます。 今の一般的な万年筆は、ペン先にインクの入ったカートリッジをさすか、コンバーターというインクを吸入する部品をさし...
文房具

カクノの次の万年筆はSafariじゃないと思う件

カクノが万年筆 初めの1本という方は多いと思います。 800円そこそこで買えるし、その安い値段を感じさせない書き味が気に入り「カクノの次は何にしよう?」と悩んでませんか?私は、自身10本目でカクノを買ったので、その経験も踏まえて【カク...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました