VISAポイントをANAマイルに交換するポイントまとめ

ANAカードを使っています。ゴールドとかじゃない普通のANA VISA一般カードです。私だけじゃなくて、奥さんにも使ってもらっています。

引き落としの口座は別にしたかったので、家族カードじゃなくてそれぞれが個人会員としてカードを持って、ANAカードファミリーマイルの手続きをしてマイルを合算できるようにしています。

ANAカード

2016年1月から使い始めて、今が2017年3月ですから1年ちょっと使って、今回初めてVISAポイントをANAマイルに交換しました。要点をまとめたので参考にどうぞ。

スポンサーリンク

VISAポイントをANAマイルに交換する手数料

私はANA VISA一般カードを申し込む時、VISAポイントのANAマイルへの交換を「自動方式」ではなく「応募方式」にしました。その理由は手数料です。

1ポイント5マイル換算なら手数料は要らないんですが、1ポイント10マイル換算だと年度ごとに6,000円の手数料が必要なんです。そこで我が家は「きっと1年に1度も交換しない」と踏んで「応募方式」にしたんです。

これは人それぞれで、カードを使う額・マイルを使う頻度で考えてください。マイルを使わないのに毎年交換手数料ばっかり払うのは馬鹿らしいですからね。

ちなみに、ANAゴールドカードだと10マイル換算でも手数料は必要ないです。その代り年会費が15,120円になります、、、ちなみに一般カードは年会費が2,160円ですから、6,000円の移行手数料を加味しても安いです。

VISAポイントをANAマイルに交換する手続き

VISAポイントをANAマイルに交換するのはWEB上から簡単に手続きできます。

まず↓こちらにアクセスしてログインします。

インターネットサービスVpass(ブイパス)|クレジットカードの三井住友VISAカード

カードの利用明細などをチェックする三井住友VISAカードのページです。私はANAカード入会時にアカウントを作りましたが、「明細なんて見ない」って人はアカウントを作っていないかもしれませんね、、、そんな方は、まずアカウントを作ってカードを紐づけしましょう。

ログインできたら、左サイドバーのメニューから【ポイントを確認・交換する】をクリックします。

すると、ポイント残高が表示されるので【ANAマイレージ移行】をクリックします。

続いて、10マイルコースの申込みボタンをクリックします。

カードの有効期限・セキュリティコードを聞かれるので入力します。

次のページで、移行するポイント数を10ポイント単位で入力し確認ボタンをクリックします。

あとは、手数料の確認ので【はい】をクリックし、

最終確認ページで【決定する】をクリックするだけです。

これでVISAポイントのANAマイルへの交換完了です。1週間程度で反映されるハズです。

VISAポイントのANAマイルへの交換【まとめ】

ANA VISA一般カードで、貯まったVISAポイントをANAマイルへ交換する手数料は、10マイルコースで6,000円(税別)必要なんですが、これは年度ごとなんです。

私が交換手続きをしたのが、3月半ばですから「一番もったいない時期にやった」と言えます。別に頻繁にANAマイルに交換するつもりもないんですが、半月経ってまた来年度(4月)になると手数料がかかる仕組みです。

私はどうしても近々にマイルを使いたかったので、3月半ばのこの時期にANAマイルへ交換しましたが、待てるなら年度初めまで待った方が効率的だと思います。

我が家の場合、次は2018年4月にマイルに交換することになるでしょう。そうすれば、2018年4月~翌2019年3月まで自由にマイルへ交換できます。

というワケで、VISAポイントのANAマイルへの交換の手数料・手続きに関するまとめでした。

もっと他の方法で別のポイントを貯めたり、IDや電子マネーを使ってANAマイルを貯める方法もあるんだと思いますが、どうにもそういうのを調べて実行する気にならなくて、ここで紹介した方法が一番ベーシックな方法だと思います。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)