プロフェッショナルギア(セーラー)のレビュー

万年筆にハマったのはつい最近です。最初はLAMY safariを2本買って、プラチナの14Kスタンダード 極細を手帳用に買いました。その次に買ったのが、このプロフェッショナルギア 銀 F(細字)です。

スポンサーリンク

セーラー プロフェッショナルギアが大好きです!

買った店は名古屋 栄の丸善です。狙い撃ちじゃなくて、何も決めずに予算は2~3万で万年筆らしいのを買おう思って行きました。丸善はセーラーのフレンドリーショップで、プロギア、プロフィットのラインナップが豊富で、散々試し書きして選んだのがコレでした。

プロフェッショナルギア 銀 F

程よいしなり、細さ、重量感、シックな見た目、、、惚れました。

プロフィットよりプロギアなんですよね~。私は、両端が切り落とされたデザインのベスト型の方が好みで、キャップの上にセーラーの碇マークが光ってるのも決め手になりました。

プロフェッショナルギア 銀 天冠

プロフェッショナルギア スリム スケルトンも買いました!

上のプロギア 銀を買ってしばらくして、ネットで偶々見つけたのが、プロフェッショナルギア スリム スケルトンです。

プロフェッショナルギアスリム スケルトン MF

コレは完全に衝動買いです。ペン先はMFにしました。ちょうどスケルトンを何本か買ってる頃で、ペリスケ、PILOT カスタムヘリテイジ92の次に、プロギアスリムを買いました。

ペン先は14Kなので、21Kのプロギア銀よりは少し固めですが、程よい太さと書き心地で、少し細めで軽くて、見た目も軽快な感じで気に入っています。今一番出番が多いのがコレです。カートリッジを1本使い切る頃になって、ようやくインクフローが安定してきました。

プロフェッショナルギア・プロギアスリムの試し書き

どちらも、宛名を書いたりするには細すぎますが、メモ書きやノート、手帳に書き込むのにピッタリな細さです。

プロフェッショナルギア 試し書き

微妙な太さの差ですが、男性はレギュラーサイズ、女性はスリムで良いと思います。男性でも万年筆慣れしていない方で、1本目を選ぶというならスリムでも良いと思います。

プレゼントに、インクとコンバーターをセットで贈るのもオシャレかもしれません。LAMY safariにはない、シックで落ち着いた国産万年筆が欲しい方は、セーラーのプロフェッショナルギアがおすすめです!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)