センチュリー シャルトルブルーが絶品な件

プラチナのセンチュリー #3776と言えば、国産万年筆の王道の一つで、1本目の万年筆に選ぶ方も多いし、カクノやLAMY safariで万年筆を好きになり、「2本目には本格派のプラチナ センチュリー」って方も多いです。

私の場合、9本目がプラチナ センチュリー シャトルブルーで、10本目がカクノというちょっと変な流れです。センチュリー #3776を買う前に、8本買いましたが、それでもセンチュリーが良いと思う点を紹介します。

スポンサーリンク

何よりもシャトルブルーの軸の色が最高!

プラチナ センチュリー シャトルブルー

公式ページや他の方のレビューを見て「キレイだな、欲しいな」と思ってシャトルブルーに決めました。相当色んな画像を見てからネットで買ったんですが、箱を開けて実物を見た時の感動は大きかったです。実物は↑この写真より絶対キレイです。

モチーフにしたのは、フランスの世界遺産シャトル大聖堂の中世のステンドグラスだそうです。深みがあって当てる光で色が変わって、本当に良い色しています。

日本最高峰 富士山の標高 #3776を冠す14金ペン先

プラチナ センチュリー ペン先

#3776は日本最高峰の品質を目指し、日本最高峰 富士山の標高を印しています。私は細軟(SF)を選んだんですが、程よい柔らかさで比較的軽い軸の重さとの相性が丁度いいです。

スリットの根元のハートマークも可愛いです。

金製のペン先を使ってる万年筆を金ペンと呼び、カクノやsafariのようなステンレス製のペン先を使うのを鉄ペンと言います。この素材の差は歴然としていて、紙に当てた時のタッチや柔らかさなど、カクノがどれだけ良くても、やっぱり金ペンには敵いません。

広く誰にでも勧められる素晴らしい万年筆です。

プラチナ センチュリー 細軟 試し書き

コンバーターを一緒に注文して、パイロット 色彩雫 天色を入れてます。滲みも掠れもなく、丁度いいシャープで細い線が書けます。試し書きでも書いてますが、比較的軽いし太さも丁度いいので、老若男女問わず誰にでもおすすめできます。

定価は1万円ですが、↑Amazonをはじめネットならもっと安く買えます。それでも筆記具としては非常に高価なものです。でも、私はその対価は必ずあると思ってます。天邪鬼な性格で、王道の1本と言われたのに、あえて避けてきた自分を後悔しています。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメント

  1. suley より:

    初めまして。万年筆で検索していたらこのサイトにたどり着きました。
     ペンタの好みも、万年筆の好みも似ていたので、かなり親近感を持って拝読させていただきました。DA15mm、FA31mm、DFA100mmとは無駄のない布陣ですね。(自分はFAリミ3本+タム90mm+キットの望遠です。広角はGRワイコン21mm。減らしたいです。)
     さて、勝手ながら、質問させてください。8月後半から1か月で、LAMYサファリEFに始まり、プロギア銀M、カクノM、M800F、サファリFとMと来て止まりません(涙)。今度は、細字の金ペンが気になり、3776に白羽の矢が立ちました。M800やプロギアの書き味の良さを知ってしまったので、果たして3776を買って満足できるかなと感じています。用途は、ペン字を練習し始めたので、トメや払いを練習したいと思った次第です。もしよろしければ、アドバイスをお願いします。

    • lifefullさん より:

      >suleyさん

      コメントありがとうございます。アドバイスなんておこがましい私も万年筆初心者ですが、結構ラインナップが似てて、3776を買おうとするタイミングも似てるので一言、、、。

      プロギア銀 M、M800 Fがちょっと太くて細字を、、、とお思いだと思いますが、私の3776は細軟ですがプロギア・M800と比べると、硬めな書き味でフローも弱めです。プロギア・ペリカンで感じてた万年筆らしさを求めるなら3776じゃないかもしれません。

      私は、パーカー デュオフォールド センテニアルのXFとプロギアのF(通常より細めに調整してもらった)が気に入ってます。3776の特徴は多分プラチナの個性だと思うので、可能ならどこかで試し書きすると良いかもしれません。

      国産ならプラチナよりパイロットの方が、ヌラヌラっとした感じがします。私はカスタムヘリテイジ92の中細が気に入ってます。ちなみに3776は引き出しで眠っています。

      参考になれば幸いです。

      ペンタ好きが周りに居ないので、共感していただけるととっても嬉しいです。今欲しいのはFA77mmです。ポートレート用途ってそんなに多くないんですがね、、、(^_^;)

      今後とも、暇つぶしにでも読んでいただければ幸いです。

  2. suley より:

    なるほどカスタムヘリテイジ92の中細はいいですね。
    スケルトンで、職場でも目立たなくて実用的だと思います。パーカーやプロギアのFも含めて検討してみます。天邪鬼なので、パイロットは避けてました。

    細字でもサファリよりヌラヌラ感と柔らかいタッチを感じたいと思っていたので、
    確かに、フローの少ないプラチナは自分には合っていないかもしれません。
    デパートで試してみます。(おそらくAmazonで買いますが)

    FA77mmは大変素晴らしい個性ですが寄れないので、90mmマクロとガチンコだったりします。DFA100mmだと共存できるかもしれません。

    ありがとうございました。

    • lifefullさん より:

      ペンタ好きと天邪鬼はセットなんでしょうかね?私もです。

      パイロットは、1万円以上で買ってすぐ(7日以内)でキズが無いペン先だと、交換保証も付いています。「あれ?」と思ったら、悩む前に連絡しましょう。私はメーカーとは違う所へペン先調整に出したりしたので、実費負担になりました。

      FA77mmは寄れないんですね、、、ん~、悩みます。
      買ったらブログに書くと思うので、またコメントお願いします(^o^)v

  3. suley より:

    >パイロットは、1万円以上で買ってすぐ(7日以内)でキズが無いペン先だと、交換保証>も付いています。「あれ?」と思ったら、悩む前に連絡しましょう。私はメーカーとは>違う所へペン先調整に出したりしたので、実費負担になりました。

    交換保証というのは、ペン先の同じ種類のニブの交換のことでしょうか?FからMい交換できたりできるなら素敵なのですけど。教えてください。可能なら、心置きなく買ってしまいそうです(涙)。
    (プロギアMは購入してすぐ引っ掛かりがあったので、セーラーに送って無償で研ぎ直してもらいました。送るときの送料だけかかりました。)

    • lifefullさん より:

      私が問い合わせた時、以下のような返事がきました。

      【又、1万円以上の万年筆をご購入いただいたお客様には、商品と一緒に「万年筆品質保証書」をお渡ししておりますが、お手元にお持ちでしょうか?。購入1年以内の修理(落下などは対象外)や購入7日間以内のペン先交換(ただし、表面にキズが無い場合のみ)などの保証がついておりますので、購入日の確認をお願いいたします。】

      私は勝手に「サイズ交換もありだろう」と解釈してましたが、この表現ではどちらか判断できかねますね。購入前に問い合わせると安心して買えますね。

      私もプロギアとプロギアスリムをメーカーで調整してもらいました。やってる事同じですね(^_^;)

  4. suley より:

    もう一つ気になる点を質問させてください。
    >プロギアのF(通常より細めに調整してもらった)が気に入ってます。
    とありますが、これは、メーカーでやってもらったのでしょうか?ペンクリですか?
    それとも、専門店ですか?保証期間でお願いできるなら、お願いしてみたいなと。特にM800F字の方。

    細字で悩んでいるのは、インクの裏抜けや滲みでせっかくのプロギアMとペリカンFが仕事の記録冊子に使用できないことです。ラミーのEFだとギリギリ裏写りがセーフな感じですが、金ペンの滑らかさじゃないと、満足できない身体になってしまいました。

    プロギアのF辺りを買い足して、「極黒インク」で行くという手もあるなと考えてます。外観がMと同じなので、迷ってしまうのが難点だと思います。

    • lifefullさん より:

      プロギアのFは、メーカーに送って調整をお願いしました。

      私の場合、その1本は珍しく専門店で試し書きして買ったものです。
      当初は細くて良かったんですが、慣れるにつれてフローが良くなりすぎてしまいました。
      その旨をメールで問い合わせたら、調整してくれるという事で送りました。

      M800のFの調整は、専門店でお願いしました。少しフロー渋めに、ペン先を研いで頂きました。
      名古屋 大須のペンランドカフェさんです。

      個体差もあるし、好みもあるし、両者がガチッと合う事って稀ですよね。手持ちの金ペンはセンチュリー以外全部某か調整をしています。
      センチュリーは大阪のモリタ万年筆さんで買ったので、恐らく出荷前に調整してくださってたんだと思います。

      参考になれば幸いです。

  5. suley より:

    試し書きした結果、カスタム94透明Fニブになりました。
    一応、細字は解決しました。ありがとうございました。

    ただ、デジカメでM800のニブを拡大したところ、微妙な段差が見つかりショックです。
    調整されたプロギアと比べると、確かに書き出しで出にくいことがあります。使えないほどではないんですが。
     一応ペリカンに対応してもらおうと思っていますが、だめならお薦めのお店に持ちこんでみたいと思います。ちなみに引っ掛かりのあると思っていたラミーFも当然ダメでした。ネットで買うと、安い分、色々手間がかかりますね。
    カメラのレンズ内の埃のように気にしてはいけないものなのでしょうかね。

    • lifefullさん より:

      カスタム94って検索したんですが、見当たりませんでした。もしかしてカスタム74の透明軸ですか?良いですねぇ!
      私はバランス型よりベスト型派だったんで、ヘリテイジにしましたけど、バランス型の方が万年筆らしいですよね。

      僕もデジカメの等倍マクロでペン先撮ったりしました(^▽^;)
      M800は安くないし、気に入る書き味になったら最強の相棒になるはずなんで、
      上手く調整できると良いですね。あのペンバランスは手持ちで最強です。

      ホント、ネットで買うと手間がかかります。
      suleyさんがどこにお住まいか分かりませんが、大阪のモリタ万年筆さんは、
      店頭販売でも値引きしてくれてるし、ネット販売もしています。もちろん対応もしっかりしてます。

      次の一本で試してみて下さい。私がネットで買った万年筆で唯一調整をしていないのが
      モリタ万年筆さんで買ったセンチュリー シャトルブルー 細軟です。

    • suley より:

      すみません。カスタム74の間違いですね。
      書き味は満足していますが、右から左、下から上の線がすれるので、例によってまたメーカーに調整に出してみました。(笑)メーカーの対応もそれぞれ異なっていて、面白いです。

      トメ、ハネが綺麗に書けるのはさすが国産ですね。
      とりあえず、用途はすべて満たしたはずなのですが、
      結局、そのうちセンチュリーの極細あたりも手を出してしまう気がします。

      ブログに書かれていた、おちょぼ稲荷の近くに住んでいますので、ネットでモリタ万年筆はチェックしてみたいと思います。大須のカフェや三光堂も一度行ってみたいです。

      • lifefullさん より:

        一度欲しいと思ってしまったモノって、結局買っちゃいますよね。
        私は去年から今年の3月頃まで、万年筆を買いまくってました。

        今のところ最後に買ったのが、デュオフォールド センテニアル チェック(ブルー)です。
        それなりに高かったですし、自分の中で「今年最後!」と決めたので、どうにか守れそうです。

        来年は分かりません(^_^;)

  6. suley より:

    お察しのように、結局、3776センチュリーの極細を買いました。
    いつものようにメーカー調整中です。

    国産3社を手にして使うことで、ようやくネットで言われている硬いとか柔らかいとかいう意味が分かるようになりました。

    3776というよりは、自分は、日本語を書くならカスタム系で、ヌラヌラはセーラー系かなと。パーカーは、ペン先の渇きの件が、ネットで検索すると出てきますが、デュオフォールド センテニアル チェックのような高額なものだと、問題ないのでしょうか?

    • lifefullさん より:

      >suleyさん

      コメントありがとうございます。

      やはり買ってしまいますよね。こればっかりは一通り手元に揃わない限り、
      万年筆好きの性として仕方ないような気がします。私は今のところ治まっています(^_^;)

      私は3社なら、セーラー > パイロット > プラチナの順で好みですね。

      デュオフォールドですが、私のもキャップに穴が開いています。
      でも、特段他と比べてペン先が乾きやすいとか、インクがスグに無くなるとか
      感じたことありません。少なくとも中2日程度では使うようにしていますしね。

      参考になれば幸いです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)