ドライブインいとう 豚丼 清水本店で食べました

ドライブインいとうは、車で20分くらいのところに清水本店があるんですが、なかなか行く機会がなくて初見から10年以上経ってしまいました。その間に新千歳空港に出店して、一気に豚丼の有名店になりました。

完全に遅ればせながら、、、なドライブインいとうのレビューですがお付き合いください。

スポンサーリンク

清水町中心部ではなく、農場・牧場地帯にあります。

清水本店は、清水町の中心部ではなく、車で10分ほど走った清水町の郊外というか農村部にあります。国道沿いですし、北海道の十勝らしい広々とした景色の中にあるので迷う事はありません。地図はこちら>>>Google map

ドライブインいとう メニュー

↑このように豚丼がメインなのは間違いありませんが、ドライブインらしく、茶そばやラーメン、カレーなどもあります。私が選んだのは、シンプルに左上のプレーンな豚丼(864円)。

ドライブインいとう 豚丼(漬物・みそ汁付)

↑このボリュームで864円はリーズナブルな方だと思います。帯広市内の有名店だともう少し高いです。一目見て肉厚と分かるロース肉に、たっぷりからんだタレ、、、見るからに食欲をそそります。

見た目よりも全然しつこくない優しい豚丼でした。

お肉は肉厚でも硬くなくもっちりした食感です。ロースなんで脂が少な目でとっても女性でもペロッと食べられると思います。タレは濃いめの甘辛味でご飯との相性抜群です。

見た目は「辛そう」と思いますが、そんなことなくて甘さ強めで全然くどくも辛くもないご飯が進むちょうど良さです。

ドライブインいとう 豚丼(拡大)

食べ始めた序盤で肉が柔らかくて美味しいのは当たり前です。実力が分かるのは少し冷めた時の柔らかさです。その点でドライブインいとうの豚丼は文句なし合格◎です。

少し冷めても柔らかく、最後まで最初の感動をそのままに食べ進められます。ドライブインいとうは炭火じゃなくてフライパンでお肉を焼いています。これまで【炭焼=ワンランク上】と勝手に思ってましたが、大間違いだと気づきました。フライパンでも美味しい店は美味しいということです。

次は大盛りの二階建て豚丼かな~。近々必ず再訪するでしょう。ただ清水本店は水・木休みというのが痛い、、、結構通りかかる時に休みが多いんです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)