帯広の豚丼 とん田のバラ豚丼はキレイで甘~い!

帯広 グルメの代表格は、内陸ですから海鮮系よりも肉や野菜、チーズなどの乳製品、スイーツになります。特に豚丼が有名です。いくつか有名な人気店があって、ぱんちょう、いっぴん、はげ天それに今回紹介するとん田が有名です。

とん田(とんた)さんは、帯広駅から車で5、6分で開店時間は11時です。↓この写真は2014年の6月末ですが、オープン前20分でこの行列です。北海道旅行シーズンの7月・8月はもっともっと凄いですから、並ぶことを念頭に置いて行きましょう。

ぶた丼 とん田

スポンサーリンク

とん田のバラ豚丼 肉大盛り 880円で大満足!!

バラぶた丼

私はいつもバラ豚丼の肉大盛りです。肉の種類がバラ・ロース・ヒレから選べて、どれも並盛りは700円で肉大盛りがプラス180円、ライス大盛りがプラス120円です。

こんなに肉厚なのにとっても柔らかいです!熱々で柔らかいのは当たり前ですが、食べ終わり頃の少し冷めた状態でも柔らかいんです!バラだから脂っぽいと思いきや、見た目ほどコッテリじゃありません。とてもとても美味しいです!盛り付けもキレイですよね!

タレを追加したり、山椒・にんにく七味で最後まで楽しめます!

バラぶた丼 肉大盛り

お盆に乗ってる壺には、追加で掛けられるタレを乗せてくれています。しっかり味が付いていますが、最後の方になるとちょっと物足りなくなってくるので、ちょっとタレを追い掛けしたり、テーブルの山椒やにんにく七味を掛けて楽しんでいます。

帯広の豚丼店で迷ったらとん田さんに行ってみてください!とん田はフライパンですので、炭火焼きのぱんちょう・いっぴんと食べ比べるのもアリです!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)