らーめん炙亭ぼたん 塩とチャーシューが旨い

らーめん炙亭ぼたんは、十勝・帯広のフリーペーパー 月刊しゅんにNewオープンとして載っていて気になったので行ってきました。場所は白樺通りを東へ走り、帯広三条高校を過ぎ、左手にほっともっととセブンイレブンが見えたらスグです。鳥せい帯広西二五条店の東側です。

12時直前に入りましたが、満席で少し待ちました。

スポンサーリンク

塩ラーメンととろとろチャーシューが絶品!

注文したのは、3人で金色の醤油らーめん(ネギ増し)・塩らーめん・つけ麺の3つです。

一番好きだったのは、塩らーめんです。鶏ダシがしっかり効いていてコクがあります。魚介はあまり強くありません。上品だけど薄くなく満足感があります。チャーシューがトロトロで絶品!少し炙ってあってとろけます。メンマはかなり甘めな出来で柔らかめです。

塩ラーメン

金色の醤油らーめんは、甘めな味です。

月刊しゅんの写真は、金色の醤油ラーメン味玉のせでした。↓これはネギましです。

金色の醤油らーめん

よく見る醤油ラーメンのように醤油の黒っぽさはなく、塩ラーメンと見間違うような色です。味はまろやかな甘味が特徴です。「醤油ラーメンだ!」という頭で食べるので、ちょっとパンチが足らないように感じました。

つけ麺は独特な発酵食品の香りがします。

つけ麺がテーブルに届くと、そのスープの独特な香りに驚くと思います。魚醤なのか分かりませんが、なにか発酵食品の旨みが効いてました。滅多につけ麺を食べないので、他店との比較ができませんが、スープにも麺にもパンチがあって美味しかったです。

つけ麺

ラーメンもつけ麺もとっても美味しかったです。上品で丁寧に作られた計算された味だと思いました。ただ、食券の自販機が置いてあるエントランス部分が狭すぎて、出入りする客と券売機の前で悩む客とでカオス状態でした。それと、オープン間近なので店員さん全体に慣れない雰囲気がありました。店の広さから考えて、食券制の必要を私は感じませんでした。やっぱり食券制は苦手です。

次に行くなら、塩らーめんのチャーシュー増しにすると思います。

らーめん炙亭ぼたんラーメン / 西帯広駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)