軽自動車(タント)と小型乗用車(AQUA) 維持費の違い

軽自動車の維持費が安いのは誰だって知ってます。ただ、実際に小型乗用車とどの程度維持費が違うのかご存知ですか?ぶっちゃけ、私も知らないので、ここでブログを書きながら比較してみようと思います。

まずは、軽自動車と小型乗用車の違いは、、、

軽自動車
大きさが全長3.4m、全幅1.48m、全高2.0m以下で、総排気量が660cc以内
小型乗用車
大きさが全長4.7m、全幅1.7m、全高2.0m以下で、総排気量が2000cc以内

小型乗用はいわゆる5ナンバー車の事です。2000ccを超えたり、幅が1.7mを超えると3ナンバーになります。ここでは、小型乗用車の中でも、1500cc以下を比較対象とします。(1000ccだとあまりにも選択肢が少ないので、1500cc以下にしました。)

スポンサーリンク

軽自動車1位のタント VS 乗用車1位のアクア 維持費比較

タント アクア

基本的に、エコカー減税は一切無視して考えています。新車登録時・3年後の車検時ではなくそれ以降にかかる維持費として見て下さい。

ダイハツ TANTO トヨタ AQUA
自動車税 10,800円 34,500円
任意保険 ※1 52,600円 76,370円
自動車重量税(2年) 5,000円(2,500円/年) 15,000円(7,500円/年)
自賠責保険料(2年) 26,370円(13,185円/年) 27,840円(13,920円/年)
ガソリン代 ※2 43,333円(27km/L) 31,621円(37km/L)
合計 122,418円 163,911円

※1 ソニー損保 9,000km以下 7E等級(セカンドカー割引) 家庭用 30歳以上 配偶者限定 ゴールド以外 車両保険有
※2 走行距離9,000キロ レギュラーガソリン1Lあたり130円で計算

年間41,493円 AQUAの方が高いという結果になりました。中々な額ですね。

自動車税と任意保険料の差が大きい

毎年かかる自動車税と任意保険料だけで、47,470円も差がつきました。燃費が10kmもAQUAの方が良くても11,712円しかコストダウンになりませんでした。

更に、当たり前ですが購入価格もAQUAの方が高いわけですから、トータルのコストとしてAQUAの方が割高です。ただそれでも、2014年度もアクアが車名別販売台数ランキングで1位で、3年連続首位になっていて、2位がタントです。

ですから、維持費が高くてもAQUAを選ぶという人も多い訳です。「自分だったらどうするか?」と考えてみても、悩みますね。アクアとタントで悩んでいる方は、この数字を参考にしてください。

軽自動車への買い替えの場合はこちら>>>軽自動車に買い替えると維持費は安くなる!?

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)