自動車税 2015年から激増!グリーン化税制!?

自動車税の請求書が届いて「はぁ!?」と驚いた方も少なくないでしょう。私もその一人です。去年まで10%の割り増しだったのが、今年から15%になってるではありませんか!

参考 自動車税の増額!重課率が10%→15%にUP | newcar-life.jp

調べたら、間違いなく平成27年度の自動車税から古い車は重課率が15%に上げられていました。どうやら、車を長く乗ろうと思う人は高い税金を払い続けなきゃいけないようです。

スポンサーリンク

自動車税のグリーン化税制というらしい

私の場合、2000ccクラスなので、標準税額が39,500円で去年までは43,400円だったのが、今年から45,400円になってます。標準税額からの差は5,900円です。

こうやって差額だけを見ると、「たかが知れてるな」と思うんですが、不思議なもんで3万円台だったのが4万円台半ばになると「高けぇ!」と感じるワケです。

自動車税 通知書

エコカー減税の一端だと思いますが、自動車税のグリーン化税制と言うらしいです。そりゃ、新しい燃費の良い車に買い替えるのがエコなのは百も承知ですが、古い車を大切に乗るのもエコだと思うんですけどね。いつかは買い替えるワケですから、、、。

初年度登録からの年数だけで一律値上げはおかしい!!

車検証

ちなみに、初年度登録が平成11年なので、今年で16年目になります。走行距離は14万キロほどですが、フルタイム4WDで12km/L走ります、、、充分にエコだと思うんですけどね。前回の車検でタイミングベルトも変えたし、故障も少ないし、まだまだ乗れるんですが、こうやってジワジワ外堀を埋められると、気分よくないです。

グリーン化税制とは言いますが、見方を変えればエコという名のもとに、買い替えを強要してる税制と捉えることも出来ますよね、、、ヤレヤレ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)