ユーキャンのボールペン字講座は添削が良い!

ユーキャンの実用ボールペン字講座を初めて1年以上経ちました。真面目にやり続ければ6か月程度で修了できるんですが、昨年の春から今年の1月まで一切やりませんでした。

今は、再開して2ヶ月です。受講期限は1年半あるので、途中で半年以上中断しても問題ありません。受講生の怠け癖はユーキャンさんにお見通しのようです。

ユーキャン 実用ボールペン字講座 教材

スポンサーリンク

独学か添削付きか、、、ズボラな人は添削付きがおすすめ

ハッキリ言って、ユーキャンの実用ボールペン字講座の受講料は高いです。一括支払いで31,000円もします。本屋で山ほどボールペン字のテキストが売ってる中で、なぜ高額なユーキャンを受講するのかというと、それは添削があるからです。

1年やってみて、添削の有る無しがモチベーションの維持に大いに関係してると思います。私のように易きに流されるズボラな人ほど、ユーキャンがおすすめです。

私の場合、「添削してもらえなくなる」「お金払ってるから勿体ない」という後ろめたさが、再開する背中を押してくれました。(その前に「中断するな」という話ですが、、、)

ユーキャンの添削は非常に細かく丁寧に指摘してくれます。

第3回添削課題

↑これは第3回添削課題です。まず先生の字は「こんな字が書けるようになりたい!」と思える完璧な字で、有り難くなります。指摘は微に入り細を穿ったもので、毎回「なるほどなるほど」と手を打つものです。

自分の字がお手本と明らかに違う事は分かっても、実際にどこを直せば良いのかは分からないものです。そこを指摘してくれるからこそ、上達するんだと思います。

第5回添削課題

↑これは第5回添削課題です。まだまだ全体のバランスというか一連の流れがバラバラで納得できないですが、1文字1文字はかなりキレイになってきました。残りあと2、3ヶ月で添削課題が6回分あるので、そこそこ上達すると思います。

子供の頃手習いをしなかったので、ガキっぽい字しか書けませんでしたが、今は丁寧に書けばそれなりの字が書けるようになりました。それもユーキャンの添削のお陰だと思ってます。

もう途中で止めないように頑張ります。始めた時に一括でお金も払ってますし、、、。

実用ボールペン字講座 終了 字は上手くなったか?
実用ボールペン字講座の受講期間が終了しました。2014年1月末に始めて2015年7月末までの1年半が受講期間でした。真面目に...
スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)