ボールペン字講座の効果を実感中です!

ユーキャンのボールペン字講座ですが、2015年7月末で受講期間が終了します。全12回の添削課題のうち、昨日11回目が書き終わって郵送しました。あと1ヶ月あるしあと1回も添削してもらえると思います。

足かけ1年半、、、長かったですが、ボールペン字講座の効果は確実に感じています。

ユーキャンのボールペン字講座は添削が良い!
ユーキャンの実用ボールペン字講座を初めて1年以上経ちました。真面目にやり続ければ6か月程度で修了できるんですが、昨年の春から...
スポンサーリンク

丁寧に書けばかなり上手な字が書けるようになった

これは、第10回 添削課題です。手本帳から自由に選んで書く自由選択課題です。自分で言うのもなんですが、なかなかキレイな字書けてませんか?

第10回 添削課題

丁寧に書けば、このクオリティの字が書けるようになりました。まだまだ先生のような字には程遠いですが、キレイに見える字の基本を見て書いて身に付けたので、全体のバランスが良くなったと思います。

この『見て書いて身に付ける』ってのがポイントだと思いました。

それまで数十年書き続けてきた自分の字を、一朝一夕に正そうなんてできるワケありません。私の場合1年半かかりましたが、コツコツお手本を見て書いていることで、頭にキレイな字が焼き付いた気がします。

ですから、急がず焦らず丁寧に書こうと思えば、キレイな字が書けます。ただ、まだ何も考えずにだ~っと書いてしまうと、元の字に戻ってしまいます。例えば、店頭で会員登録の手続きするときとか、お役所で申請書を書く時とかそういう時です。

そういう時にこそ真価が問われるんですが、まだまだ練習が足りません。もう1ステップ上がって、頭抜きで手が覚えこむまで練習し続けなきゃと思います。

デジタル全盛だからこそ、アナログに字を書く大切さ

こういうブログを書いてる自分が言うのもなんですが、手書きで字を書くのは良いもんです。しかもその字がキレイだと、心が収まります。

自分の字が気に入ると、手書きする機会が増えます。日記、メモ、スケジュール、企画書の下書き、ToDoリスト、、、丁寧に字を手書きすることで頭が整理されるのも感じます。

ユーキャンのボールペン字講座は受講料が税込31,000円もします。正直最初は「高いな」と思いましたが、今は納得出来てますし、思い切って始めて良かったと心底思ってます。

始めてみませんか?>>>ユーキャンの実用ボールペン字講座

実用ボールペン字講座 終了 字は上手くなったか?
実用ボールペン字講座の受講期間が終了しました。2014年1月末に始めて2015年7月末までの1年半が受講期間でした。真面目に...
スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)