カースピーカーをAmazonで買ってオートバックスで付けた感想

カースピーカーを交換しました。フロントスピーカーを純正から、アルパイン(ALPINE)DDL-R170Sというセパレートタイプのスピーカーに交換しました。

ついでに、付けると音質が良くなるらしいインナーバッフルボードも一緒に、、、。

乗ってる車は80系のヴォクシーで、納車されたときからスピーカーがしょぼいのが気になってました。散々調べて、価格.comの評判のいいDDL-R170Sに決めたのはいいけど、問題はどこで取り付けてもらうかです。

DDL-R170S

価格.comを見て↑Amazonが安いのは明らかです。

自分で取り付けるのは絶対にあり得ません、、、そういうの苦手なタイプなんで(^_^;)

でも、ネットで買ってカー用品店に持ち込むと嫌な顔されるし高いし、ディーラーはオーディオの取り付けに関しては評価がイマイチみたいだし、、、とあれこれ調べてて見つけたのが、オートバックスの【Amazonで購入した用品の取付・交換サービス】です。

スポンサーリンク

オートバックスの【Amazon商品の取付サービス】

ネットでカースピーカーの取り付けのことを調べてて、偶々見つけたのが↓このページです。

Amazonで購入した用品の取付・交換サービス
https://www.autobacs.com/shop/order/toritsuke/

僕にとっては渡りに船(^o^)v 多少工賃は高くても、店頭で嫌な顔されたり、電話で「すいませんけど…」とお願いしなくて済みます。ネットで予約して、お店から時間と工賃の確認の電話が1回だけかかってきただけでした。

注意点はページを確認して欲しいんですが、要点を挙げると、

  • Amazonが販売する新品の商品
  • 取り付け車両は国産乗用車
  • 注文と同日に取り付けサービスも申し込む

という感じです。

私は土曜にAmazonへ注文して、オートバックスにも申込み、翌週の金曜に取り付けてもらいました。

Amazonの商品をオードバックスで取り付けてもらった感想

Amazonから届いた商品を持ってオートバックスへ行って、まず工賃を支払います。

純正スピーカーの交換+インナーバッフルボードの取り付け工賃は、片側5,500円 フロントドア2枚=11,000円(税込)でした。お店によって違うそうです。

まず気になるのが、スピーカー(DDL-R170S)の店頭価格です(^_^;)

DDL-R170S オートバックス 価格

大きい値札はほぼ定価で、左側の特価シールで26,800円(税込)でした。私はAmazonで21,363円(税込)なので、その差5,437円、、、( ̄ー ̄ ニヤリ

オートバックス

でも店頭工賃が看板に6,480円~と書いてあったので、Amazonの取り付けの方が5,000円弱高いです。(ヴォクシーが最安価格と仮定した場合。実際はどうかわかりません。)

インナーバッフルボードは、店頭ではほぼ定価販売だったので、全体で1,000~2,000円は安く収まったかと思います。取り付け時間は1時間半ほどでした。

DDL-R170S ツイーター

交換した感想は、「凄い!」の一言、、、純正とは雲泥の差です。諸々高いお金をかけた甲斐がありました。純正は足元でモゴモゴ鳴ってただけですが、ボーカルがスッキリ聞こえるし、一つ一つの楽器の音が鮮明に聞こえます。

エイジングすればもっとよくなるはずですから、楽しみです。

私のように、『ネットが安いけど、どこで取り付けよう、、、?』と悩んでる方は、Amazon+オートバックスがおすすめです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)