大型バイク免許を取得して北海道ツーリング!

大型バイク免許を取得したのは、2013年9月で当時32歳でした。バイクの中型免許は18歳の時に取って、3台乗り継いで28歳の頃まで10年乗ってました。ですからブランクは4年です。

それから北海道に移住して、毎年毎年夏になるとバイクのエンジン音を聞き続けました。2、3年は何も思わなかったんですが4年目に突然「そうだ、バイク乗ろう!」と思い立ちました。楽しそうにツーリングするライダーの姿を見続けて、抑えてた気持ちが突然オーバーフローしたのかもしれません。

北海道に住んでると、バイクは100%おもちゃで生活の脚にはなり得ません。完全なる道楽としてバイクを乗るには、それなりな覚悟というか良心の呵責を乗り越える必要があります。

スポンサーリンク

今しかない!限定解除するのが年々難しくなる!

↑こういう思いで、教習所に通い始めました。もっと年取って時間の余裕が出来てからじゃ、体が付いて行かず限定解除できないかもしれないという思いです。実際、結構苦労したのでこの思いは正しかったです。限定解除したいなら早いに越したことありません。

教習の顛末はコチラ>>>大型二輪免許 教習レポートBlog

教習所に通いながらバイクを探し、卒業=大型バイク免許取得と同時に買ったのが、スズキ GSX1400です。これまでネイキッドに乗った事が無かったし、「どうせリッターバイクに乗るなら最大排気量を」というのがGSX1400を選んだ動機です。

ナイタイ高原牧場

爽快!爽快!超爽快!北海道ツーリング最高!

北海道に住んでると、天気のいい日にしかバイクに乗りません。ですからレインウェアを着て、、、なんてことは皆無です。絶好のバイク日和しか乗らないので本当に気持ちいいです。

十勝 直線道路

思い切って限定解除して、デカいバイクを買って良かったです。やっぱり北海道ツーリングは最高です!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)