9月の北海道旅行 服装はと~っても難しい件

9月は北海道旅行にすごく良い季節だと思います。本州はまだまだ残暑厳しいですが、北海道は完全に秋です。↓この温度計の写真は、2015年8月25日の朝に撮ったものです。

屋外の最低気温が8.2度でした。涼しいを通り越して寒いです。

8月下旬 最低気温

私が住んでる十勝北部でこの気温で、同じころ弟子屈町で最低気温3.5度ってのを記録してます。台風15、16号の影響で寒気が入った影響で特異な例ですが、こんな日もあるって事です。

スポンサーリンク

北海道の9月は本州の9月とは全く違います。

昨日(8月26日)の早朝、仕事で東京から来られた方と会ったんですが、薄手のダウンを着てました。最低気温は13度台でした。私は、シャツにウィンドブレーカーを羽織っただけですが、慣れない本州の方は「寒い」と感じてるようでした。

北海道の9月はこんな景色が見られます。

▼9月中旬に色づいた山葡萄
山葡萄

▼豆の収穫後 天日で干すニオ積み
豆のニオ積み

完璧に秋です。この記事を書いてる8月下旬時点でそう思うんですから、9月下旬は本州的に初冬です。最低気温が6度~8度くらい、最高が20度に届かなくなります。天気が悪いと15度以下の日もあります。

9月の北海道旅行 服装の参考

上半身
上旬は、長そでの下着に、長そでシャツ、1枚羽織れる薄手の上着があると良いでしょう。寒がりな人は薄手のインナーダウン的な物を持ってると安心でしょう。
下旬は、シャツを薄手のパーカーやスウェット、フリースに替えましょう。

下半身
上旬は、タイツは必要ないですが、半ズボンは寒いと思います。長ズボンにしましょう。
下旬は、寒い方は薄手のヒートテックタイツを持ってると安心でしょう。

9月の北海道旅行の服装選びの参考にしてください。晴れの日と曇り・雨の日の差が激しいので、天気予報のチェックもお忘れなく。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)