4月 北海道旅行の服装に悩んだら読んで下さい

4月は北海道旅行のオフシーズンですが、仕事や旅行で北海道に来る方は、その服装に悩むと思います。桜も散って日に日に気温が上がってる本州では、まだ桜の「さ」の字も咲いていない北海道の天気や気温は、なかなか想像できにくいと思います。

と言うわけで、4月の北海道の天気や気温、服装に関する提案をここに書きますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

4月の北海道は本州の真冬並みに寒い日もある!

↓この写真は、2015年4月3日に帯広空港で撮りました。温度計の数字が見えますでしょうか?午後3時過ぎで3度です。この日は雨降りでしたので特に気温が低めでしたが、こういう日もあるという事です。

平均でいうと、4月上旬の最高気温は10度前後、中旬で15度前後、下旬は20度を超える年もあります。でも最低気温は月を通してマイナス1、2度~プラス2、3度まで下がります。そして日差しの無い日は、最高気温が一桁の日も珍しくありません。

2015年4月3日 帯広空港

寒暖差が凄いので、脱ぎ着しやすい重ね着スタイルで!

早朝にアウトドアアクティビティをするとか、テント泊するとかじゃない限り、ダウンはいらないと思います。でも、陽が高くなるまでは寒いので上着は必要です。風が強い日も多いので、アウターは防風性のあるものにしましょう。

  1. 薄手で防風性のあるアウター
  2. フリース
  3. シャツ
  4. ヒートテックなどの温かめな下着

温かければ4+3、風がある日は4+3+1、少し寒いひは4+2+1、MAX寒い日は全部という感じで、組み合わせられるようなセレクトが良いです。4月上旬で、天気予報でイマイチな日が多いなら、薄手のニット帽と手袋があっても良いかもしれません。

下半身は、デニム+薄手のタイツで良いと思います。朝はタイツ履いて出るけど、途中トイレで脱ぐ、、、みたいな感じになるかもしれません。

雪はほとんどありません。靴は普通の靴で良いです。

↓これは、2011年3月29日に十勝 清水町の美蔓パノラマパークから撮った写真です。

2011年3月29日 美蔓パノラマパーク

畑の雪がほとんど無い事が分かると思います。基本的に歩く場所に雪は無いと思って良いです。ただ、まだ雪が降る可能性はあります。その覚悟で来てください。気温は高めなので、ガッツリ積もるという事はありません。雪は無くてもサンダルは止めましょう。

4月の北海道旅行 服装選びの参考にしてください。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)