ボロいい宿?然別湖コタンの本当【有吉ゼミ】

有吉ゼミ(2015年3月16日放送)のボロいい宿に、然別湖のホテル福原さんが紹介されていました。然別湖をよく知る者の一人として、コーナーのオープニングに、正面玄関ではなくあえてホテル横のパントリー入口を映したところに、テレビの構成の妙というか、作られた演出を感じました。普通のお客さんは、横から見ませんからね。

ボロいい宿の構成に関してはこの辺にしておいて、ここでは有吉ゼミでアナ雪の世界と評されていた然別湖コタンを紹介します。

スポンサーリンク

然別湖コタンをちょっと詳しく紹介します。

然別湖コタンは、湖上エリアと湖畔エリアがあって、矢作さんが入っていた露天風呂や、キャンドルでライトアップされていたチャペルなどは湖上にあります。他にも宿泊体験が出来るアイスロッジなど小ぶりなイグルーが点在しています。

今日(2015年3月16日)撮った然別湖の写真↓
然別湖コタン 2015

イグルーを形作る白いブロックは、然別湖のキレイな水と降った雪だけで作られています。
(有吉ゼミで、矢作さんが入った露天風呂にブッこまれてたブロックもです。)

冬の然別湖だけを見ると、氷の上に雪が積もっていて、ツルツルの氷の表面は一切見られないので、凍った湖の上だというイメージが沸きにくいようですが、夏はこういう感じです↓

夏の然別湖

湖畔のアイスバーは来て見て驚く事間違いなし!

湖畔には、巨大なイグルーが一つ建っています。中はアイスバーとコンサートホールになっています。↓これがアイスバー内部です。真っ直ぐ建っているのは、然別湖の氷で建てられた柱で、壁も屋根も全部、雪と然別湖の水を混ぜて凍らせた白いブロックを積み上げたものです。

一切骨組は入っていません。春が来れば全て自然に返ります。

アイスバー

↓コレがアイスバーの氷のカウンターと氷のグラスです。

アイスバー カウンター

最近は似た事をしてる場所もチラホラあるようですが、このクオリティの建物は絶対に然別湖だけでしか見られません。来て見れば必ず驚いて感動してもらえると思います。私は毎年何度も行ってますが、いつも驚きの連続です。

有吉ゼミを見た記憶を、来年の冬まで残しておいてください。今年はもう間に合いません。

なぜなら、2015年は今週末3月22日で終わりです、、、来年然別湖コタンで会いましょう。

公式ページはこちら>>>然別湖コタン WEBサイト

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)