スライブ つかみもみマッサージャー(MD-425)のレビュー

スライブのつかみもみマッサージャーを買っちゃいました!

最近テレビCMでよく見る「『つかみもみ』で検索」ってアレです。私はAmazonで通販限定モデルのMD-425を買いました。価格は1万円弱でヒーター付です。

スライヴ つかみもみマッサージャー(MD-425)

少し安いMD-415と悩みましたが、MD-425はもみボールの数が多くて、首だけじゃなくて腰も出来るのでコッチにしました。価格差は1,500円くらいなんで、良い方にしちゃいました。

そんなスライブ つかみもみマッサージャー(MD-425)のレビュー・感想を紹介します。

スポンサーリンク

スライブ つかみもみマッサージャー(MD-425)

スライブ つかみもみマッサージャー(MD-425)の揉み揉みしてくれる部分は↓こんな感じです。真ん中の奥の方まで首を入れて使います。

スライヴ つかみもみマッサージャー

この幅が、きつ過ぎず、狭すぎずジャストなサイズなんです。

ONすると4つのもみボールが首を両側から挟んでグリグリしてくれます。同時に下の2本の突起(もみアーム)が肩をぐっぐっと圧してくれます。

手持ちで首に当ててる写真が↓こんな感じです。

スライヴ つかみもみマッサージャー 首

手で持ってると軽くはないですが、その重さが逆にマッサージの力強さになってると思います。僕は、ポジションを微妙に変えながら手持ちで使うのが好きですが、妻は壁に押し当てて手を放して使ってます。両手が空くので、スマホ見たり本読んだりも出来ます。

ヒーターは使い始めて5分くらいでジワッと温かくなります。揉み玉部分じゃなくて、一番奥だけが温かくなります。私的にはちょうどいい温かさです。

つかみもみマッサージャー(MD-425)は腰にも使える!

スライブ つかみもみマッサージャー(MD-425)は腰にも使えます。

スライヴ つかみもみマッサージャー 腰

↑この写真は妻ですが、男性の私でも問題なく使えます。私はウエスト 85cmくらいの中肉中背です。

腰は写真のように壁に押し当てて使うのが良いです。超気持ちいいですよ!腰は結構強めに壁に押し当てて使うのがコツです。

つかみもみマッサージャーを買ってから、夜テレビを見ながら使うのが定番になってます。今まで、バイブレーターやL字型の叩くタイプのマッサージャーも買いましたが、断然つかみもみマッサージャーが良いです。

偶にはテレビCMに釣られてみるのも良いですね(^―^)

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)