血液検査の結果は嘘をつかない!運動で数値改善

血液検査の結果に愕然としたのが、2014年3月でした。以下の5項目で引っかかりました。(カッコ内は参考基準値です。)

血中脂質 LDLコレステロール
145mg/dl(~119mg/dl)
糖代謝 HbA1c(NGSP)
5.7%(~5.5%)
肝機能 AST(GOT)
43IU/l(~30IU/l)
肝機能 ALT(GPT)
35IU/l(~30IU/l)
腎機能 尿酸
8.3mg/dl(男 4.0~7.0mg/dl)

BMIは22.4で普通ですし、腹囲も84.2でメタボには引っかかりませんでした。自分で言うのもなんですが、長身で細身なんでパッと見健康的な体型に見えるのに、その実は不健康な状態だったんです。運動不足は自覚していましたが、青天の霹靂でした。

スポンサーリンク

保健師さん曰く「運動不足しか原因が見当たらない」

検査結果の所見には散々書かれていました。再検査とか、糖尿病の傾向があります。とか物騒な事がいっぱい書かれていて、とても落ち込みました。この時まだ33歳ですからね、、、。

血液検査 2014年3月 所見

保健師さんとの面談で、食生活や仕事のことなど日常生活の問題点を探しました。でも、毎晩アルコールを沢山飲むわけでもなく、食事量も多くない、間食も滅多にしない、偶にだけど運動もしている、、、。コレだ!って問題点が見つからず、最終的に「運動が足りないんでしょうね。」という結論に達し、やり場のない怒りを抱えて帰宅しました。

『意地でも痩せてやる』と決意して、自転車とジョグを始める。

それから始めたのが自転車とジョギングです。スマホアプリのRunkeeperでログを取って、徹底的に運動しました。自転車なら15km~20km、ジョギングなら4km~6kmくらいです。

Runkeeper スクリーンショット

子供のころから運動が嫌いで、部活動も文化部か帰宅部専門でした。そんな私が1年で127回も運動するなんて、自分でも驚きです。途中、何度か全然体重が減らない時期があって心が折れそうでしたが、そういう時こそ運動の頻度を上げて頑張りました。

結果、1年で6kgのダイエットに成功し、今年(2015年)の血液検査に臨みました。

全項目で異常なし!努力と血液検査の結果は嘘をつきません

血液検査 2015年3月 所見

『全て異常ありませんでした。』という所見を見て、本当に嬉しかったです。これからは、運動の頻度を少し落として、体重と体力をキープするように努力しようと思っています。リバウンドだけは絶対に避けなきゃいけませんからね。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)