HG-YX-5006(ハイガー スピンバイク)の感想&レビュー

ハイガー産業のスピンバイク HG-YX-5006を買いました!買った理由は、運動不足の解消&健康的なダイエット目的です。ハードなトレーニングとかそういうんじゃないです(^_^;)

HG-YX-5006

HG-YX-5006を6畳間の窓際に置くと↑こんな感じです。私は「意外とコンパクトで良かった」と思いました。狭い部屋ですから、相当な存在感はありますが「身動き取れなくなる」なんて大きさじゃありません。

下に引いてあるマットもセットでした。私は↓Amazonの予約注文で買って送料無料でした。

そんなHG-YX-5006を選んだのかも含めて、レビューしますので参考にしてください。

スポンサーリンク

スピンバイク HG-YX-5006の感想

HG-YX-5006を選んだ理由

最初はエアロバイクを買おうと考えていました。Amazonや価格.comのランキングを見てると、アルインコというメーカーのエアロバイクが人気で、価格も安くて評価も上々でした。

ただ、1万円~2万円台で買えるエアロバイクを調べると↓こんな感じでした。

  • 連続で使える時間が30分まで
  • コンパクトだけど、サドル~ペダルの距離が短い
  • 心拍計などのメーターは付いてるけど精度はイマイチ

2時間も3時間もぶっ通しで漕ぐつもりはないですが「30分じゃちょっと短い」というのと、私は身長が186cmなんで「小さいと感じるだろう」と思いました。

あと、出来れば心拍で運動強度を測りながらトレーニングしたかったので、「精度の悪いメーターなら要らない」と思ってエアロバイクはやめました。(別途スマホアプリと連携できる心拍計を買いました。)

それで他の商品を探してて、スピンバイクのHG-YX-5006を見つけました。HG-YX-5006なら連続使用時間の制限はないし、サドルの高さが86cmまで6段階で調節できるのが「良さそうだな」と思いました。

HG-YX-5006の大きさ・組み立ての感想

HG-YX-5006の箱の大きさは↓こんな大きさです。重さは25、6キロです。箱に入った状態の方が大きく感じます。私は受け取りの都合で集配所に取りに行きましたが、それなりに重いので時間を合わせて持ってきてもらった方が無難でしょう。

HG-YX-5006 箱

組み立ては簡単でした。必要な工具も付属してるし、説明書を見ながら一つずつやれば戸惑うこともなかったです。

HG-YX-5006 組み立て

組み立てよりも、梱包資材を処分する方が大変でした。段ボール・発泡スチロールが大きいですからね、、、こればっかりは仕方ないです。

HG-YX-5006を使った感想

サドルはやや低く感じますが許容範囲です。漕いでる時の音は「ザー」という音で、金属製のタイヤにフェルトを押し当てる音です。その音は想像より小さかったでです。普通にテレビを見てる音の方が大きいです。

HG-YX-5006

Amazonのレビューの中に、フェルトが摩擦する時の臭いが気になるという方もいましたが、確かにその匂いはあります。ただ、私はあまり気になりません。特別臭いわけでも不自然な化学臭でもないですからね。

ハンドルが独特な形してて、色んなポジションで漕げるのが良いです。負荷はダイヤルを手動で回して設定するんですが、アナログだけど細かく設定できるのが良いです。

なんと言っても、部屋でテレビやスマホを見ながら運動が出来るのが最高です。

タブレットならハンドルに乗りますが、スマホは自転車用のホルダーがあると良いです。私は↓コレを買いました。お陰でとても快適に運動できます。

私は音楽聴きながら毎日50分漕いでます。

まだまだ始めたばかりですから成果の程は分かりませんが、部屋にコイツがあると「今日はやらんのか?」と言って怠け心を律っしてくれます。エアロバイクを探してる方 HG-YX-5006おすすめです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です