神座ラーメン 梅田(阪急三番街店)本気の感想

神座ラーメンは梅田に出張で出かける度によく見かけていて、これまで何度も「ここは無いな」とスルーしてきたラーメン屋でした。

どうとんぼり神座 阪急三番街店

「なんで食べたこともないのにスルーするんだ?」という話ですが、まず場所が良すぎで、勝手に「こんなところに旨いラーメン屋があるわけない」と思ったのと、からあげ推しの壁看板に「ラーメン屋だろ!?」と思ってスルーしてしまっていたわけです。

それが今回は、極度の空腹と疲労で「もう他を探したくない!」と思って入りました。

「神座さん、こんな理由でスイマセン。」

ちなみに私は、年に2度ほど大阪に出張で何泊かする者で、生まれも育ちも関西外です。ですからどうとんぼり神座のラーメンは一切食べたことありませんし、予備知識もないです。

そんな奴が書いてると思って読んでください。

スポンサーリンク

神座ラーメン 梅田の感想

神座ラーメン 阪急三番街店は、入り口右側の券売機で食券を買うシステムです。

悩みたくなかったので、からあげ推しだった看板の文言を思い出しからあげセットを即決しました。ラーメン+ライス+から揚げで税込1,030円です。

どうとんぼり神座 メニュー

ラーメンはメニューを見るとおいしいラーメンのようです。単品630円です。からあげが300円、ライスが150円ですからセットだと安いですが微妙な額ですね。

神座のこだわり

メニューの脇の「神座のこだわり」もサラッと読みながら、「1986年ってそんな古くないな」とか考えながら待ってました。

(超腹が減って、疲れてたんでネガティブ系な思考になってます。)

どうとんぼり神座のスープ 大好きです!

着丼した白菜に覆われたラーメンに、見た目の華の無さを心でぼやきつつスープを一口、、、「うめ~じゃん!」とこれまでのネガティブなイメージが一気に払しょくされました。

疲れて極度に腹が減った今の自分にぴったりな、優しい独特な甘さが本当に美味しかったです。醤油ラーメンになるんでしょうが、神座ラーメン独特に味と言っても良いんじゃないかな。

神座 からあげセット

途中でニラ漬けをぶっこむと、これまた風味が一変して美味しい!

最初「えっ?白菜?」と思った白菜も甘みと食感がGoodです。
完全に侮ってました、、、申し訳なかったです。

から揚げは、ちょっと揚げ過ぎなのか固くて予想よりイマイチな感想で、ご飯もですがプラスチック感丸出しの器がいけません、、、子供の食器みたいです。

陶器の食器に変えるだけで印象変わると思います。

というワケで、今度から梅田に出張で泊まる際は一食はどうとんぼり神座に決定です。そして、からあげセットじゃなく野菜いっぱいラーメンか、小チャーシュー煮玉子ラーメンを選ぶでしょう、、、ミドルサイズでね(^o^)v

どうとんぼり神座 阪急三番街店ラーメン / 梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪急)大阪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)