ゆきゆき かき氷(YUKIYUKI)の口コミ・レビュー

ゆきゆき(YUKIYUKI)という名のかき氷機を買いましたので口コミ・レビューを紹介します。

YUKIYUKI 箱・本体の写真

毎年「かき氷機買おうね」と言いながら買わずに夏が終わって数年、今年こそと思って6月下旬にゆきゆきを買いました。たかがかき氷機とは言えピンキリでホント色々悩みました。

他の候補と言えば、ドウシシャの電動かき氷機(DCSP-1751)や1,000円前後で買えるパール金属のかき氷機です。電動は季節モノなのに価格が高すぎるし、パール金属のはクラッシュアイス的な粒状のかき氷になるようだったので、「出来ればフワフワが良いな」と思ってゆきゆき(YUKIYUKI)を選びました。

スポンサーリンク

ゆきゆきかき氷の感想

中身はこれだけです。本体+製氷皿3つ。高級感のある見た目・質感ではないです。

YUKIYUKI 本体・製氷皿 写真

驚いたのは製氷皿に蓋は無いこと。説明書には凍ると膨張するからとありました。溢れてこぼれるのを防止するには、ラップで下から全体を包むと紹介されていました。

重ねられないし冷凍庫に入れるのにスペースを取るので苦労します。大きさは直径 約11cm 深さ 約6cmなので、それより小さめな↓こういう製氷カップを買うつもりです。

とりあえず、純正の製氷カップで氷を作って使ってます。

YUKIYUKI 調整ダイヤルの写真

ダイヤルを一番細かくなるまで回して作ると↓こんなフワフワのかき氷になります。これはただの水道水で作った氷のかき氷です。

YUKIYUKIで作ったかき氷の写真

まだ、練乳や牛乳、果汁で作った氷では作ったことないですが、水道水の硬い氷でここまでフワフワに作れるんですから相当期待できると思います。

逆にものは試しでちょっと粗めで作ってみたら、食感が変わってそれも美味しかったです。

調整できるの良いですよ(^―^)

見た目は安っぽいですが、フワフワな出来上がりだし、かいてて不安定にガタガタすることも無いし「案外いいじゃん!」というのが率直な感想です。

氷2個で夫婦2人+子供2人の3時のおやつで十分な量です。また台湾かき氷を作ったら追加レビューを書きますね!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)