ツインバード 掃除機のサイクロンEX(HC-E251GY)が凄い件

ツインバードの掃除機 パワーハンディークリーナー ハンディージェットサイクロンEX(HC-E251GY)を買いました、、、凄く良いです!絶対お値段以上だと思います。

私はAmazonで5千円台後半で買いました。それで↓こんなにも付属品が付いてます。

パワーハンディークリーナー ハンディージェットサイクロンEX

これにアタッチメントの収納袋も付いてます。開封した時点でお得感満載です。

私は、車用のよく吸う掃除機を探してて、マキタのコードレス 18Vタイプか、ダイソンのDC61か、↑本機で迷いました。

DC61は3万円オーバー、マキタの18Vは2万円台後半、、、一方ツインバードのサイクロンEXは6千円弱でしかもコードレスじゃない。相当悩みましたが、「良いモノが欲しい」という物欲は捨て、価格に負けてツインバードにしました。

だって、車の掃除なんて月に1度もしないかですからね。そんな私のHC-E251GYの感想です。

スポンサーリンク

ツインバード HC-E251GYの感想

本体サイズはちょうどいいです。デザインもチープな感じはなくて、サイクロン感もあって好みです。付属のフロアブラシを付けるとこんな感じ↓

HC-E251GY 本体サイズ

肝心の吸引力ですが、超パワフルです!

その分音も凄いですが、我が家は、家ではダイソンの掃除機を使ってるので、音はそれほど気になりません。国産の静音タイプを使ってる人だと気になるかもしれません。

スイッチを入れると、本体がグィン!と動くくらいパワフルです。カーペットに吸いつく感じはダイソンにも負けません。この吸引力には驚きました。

車の砂やちょっと大きめな砂利もガンガン吸ってくれます。本当に気持ちいいです。

サイクロンEXのフィルター目詰まり問題

Amazonのレビューを見てると、フィルターが目詰まりして掃除が大変だ、、、と皆さん書いてます。その対策も人それぞれで、私はストッキングと換気扇のフィルターを試しました。

まずストッキングですが、私的には×です。中のプリーツフィルターが思いっきり汚れてました。

フィルター保護 ストッキング

次に試したのが、換気扇に張り付けるフィルターです。これの方がフィルター機能は明らかに高いです。マキタの高性能フィルターを使うという人が多いですが、私は換気扇フィルターで十分です。

フィルター保護 換気扇フィルター

サイクロンEXはフロアブラシを買えば家でも使える

サイクロンEXについてるフロアブラシはこんなのです↓

HC-E251GY フロアブラシ

正直言って、室内で使うには簡素過ぎです。車にはこれの方が良いでが、、、。

それでコレを買い増しました。

これがまた凄く良くて感動です。フローリング・畳・カーペットもばっちり掃除できます。

コーワ フロアブラシ

お陰でメインのダイソンの登場回数が激減するでしょう。車も家もツインバード サイクロンEX(HC-E251GY)で十分です。本当にこれにしてよかったと思ってます。

無駄に高いコードレスタイプを買わずに、質実剛健のHC-E251GYにしてよかったです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です