ヤフオクに出品したらデジカメが3倍になった件

ヤフオクに使わなくなったデジカメを出品したら、1時間弱で売れちゃいました。いや~びっくりした。売ったのはコレ↓ OLYMPUS XZ-10です。

OLYMPUS XZ-10

1年前の7月末に15,500円で買ったデジカメで、先日ハードオフに持ち込んだら、『3,000円ですね~、、、箱あります?あったらもう少し高くなるんですけど』と言われて、即「やめときます」と持ち帰りました。

スポンサーリンク

ヤフオクに出したら、3,000円が1万円になりました!

実は、自分のアカウントでヤフオクに出品するのはコレが初で、昔仕事でコソコソやってたくらいで最近の事情は全然知りませんでした。それでも、「3,000円は可哀想だ」と思ったので思い切って出品してみました。その時撮った写真がコレ↓

XZ-10 内容物

ヤフオクの出品は、思いのほか面倒じゃなくて、ざっくりした順序は↓こんな感じです。

  1. Yahoo!プレミアム会員に登録(月380円(税抜))
  2. ヤフーウォレットの登録口座の確認
  3. 写真を撮る
  4. 商品説明を書く
  5. 出品する

面倒なのが、3と4だと思いますが、同じ商品出してる人のページを参考にして、真似すれば全然難しくありません。選ぶページは専門業者のモノではなく、真似できそうな商品説明を選びましょう。強いて言えばこのページを探すのに時間がかかりました。

あとは、値段を決めて出品するだけです。上手くいけば1時間かからずに落札されます。

ヤフオク 出品は意外と面倒じゃなかったです。

梱包して送り出す時の写真です。落札されてからのやり取りも昔より簡素化されてて、文面を考える必要もありませんでした。

XZ-10 梱包

やった事と言えば、送料を調べて連絡し、落札金額+送料の支払連絡が来たら、梱包して発送し、送り状番号を入力するだけです。

昔は、その一つ一つのやり取りをメールで行っていましたが、今は専用ページでボタンをクリックするだけです。出品者と落札者の間の文章でのやり取りは皆無でした。味気ない感じもしなくもないですが、お互いに文面に頭を悩ませる時間が必要なくなって良かったと思います。

ハードオフなどの買取店で買いたたかれてカチンと来た方は、是非ヤフオクに出品してみてください。思ったほど難しくないですよ~。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)