iPhone6 docomo 白ロムでテザリング出来た件

iPhone6の白ロムを買いました。docomoの新品未使用品をヤフオクで落としました。docomoの正規価格、アップルストアのSIMフリーモデルよりかなり安く買えました。

iPhone6 docomo 白ロム

買った理由は、今も使ってるWiMAXルーターの2年縛りが8月で切れるので、替わりのテザリングできる端末が欲しかったからです。Wi-FiモデルのNexus7(2013)は持ってるんですが、外出するときにルーターとセットで持ち歩くのがどうにも大儀で、次はスマホのテザリングだと思ってました。

もちろん、キャリア運用ではなく、MVNOの格安SIM運用です。そこで「なんでAndroidのSIMフリースマホの方が安いのに、高いiPhone6なの?」とよく聞かれます。

それは、、、内緒ですー ̄) ニヤッ

スポンサーリンク

iPhone 白ロムではテザリングできない!?

iPhoneに限らず、docomo版の白ロムはテザリングできないという説が一般的になってます。SPモードの契約が必要とかrootがどうのとか小難しい事がネット上には沢山書いてありましたので一度は諦めかけました。

でも、IIJmioの動作確認端末ページでiPhone6のテザリングが○になってるのを確認しました。もう少し調べるとiOS8以降だとテザリングできると分かりました。

そこで思い切ってiPhone6を買ったわけです。

実際に白ロム iPhone6は格安SIMでテザリングは出来るのか?

前置きが長くなりました、、、スイマセン。↓こちらをご覧ください。

iPhone6 テザリング

テザリングできました!

iPhone6 白ロム(docomo版)は格安SIM運用でもテザリングできる!事が分かりました。

私が使ってる格安SIMはNifMoのSMS機能付き3GBです。月額1,050円(税抜)です。NifMoは3,000円のキャッシュバックがあって初期費用がチャラになります>>>NifMo 公式ページ

「来月は沢山使いそうだな」って時は5GBにアップしようと思って、とりあえず最低プランで契約しました。通話はauのガラケーを使います。無料通話や家族割を優先しました。

それで月々合計2,700円で運用できます。iPhone6の端末代を24分割して加えると、5,126円/月になる計算です。色々悩んだ結果ですが、我ながら良い組み合わせだと思ってます。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)