Bluetoothスピーカー おすすめと私が買い替えた理由

いきなりですが、Bluetoothスピーカーを先日卒業しました。

SAS200(ONKYO)の感想 凄いBluetoothスピーカーだった件
ONKYOのBluetoothスピーカー SAS200を買いました。 こいつはなかなか凄いです。「Bluetoothス...

使っていたのは↑コレ(ONKYO SAS200)です。

とても気に入っていたんですが、私の使い方ではBluetoothスピーカーである必要が無かったというのが理由です。今回は私の反省を踏まえて、Bluetoothスピーカーをおすすめできる人と、私が買い替えた理由を紹介します。

SAS200 重い

Bluetoothスピーカーを買おうか悩んでる方は、どうぞ参考にしてください。

スポンサーリンク

私がBluetoothスピーカーを買い替えた理由

Bluetooth接続&充電バッテリー式なんで、デスクに余計な配線が増えないし、コンパクトでスッキリしたデザインだし、肝心の音質も大満足◎でした。

音質は、ウォークマンとaptX接続すると素晴らしかったです。

SAS200+WALKMAN NW-A25

じゃ、なんで買い替えたんだ?というと、、、

私がBluetoothスピーカーを買い替えた理由

  • 充電が意外と長持ちしない(2、3日に1度の充電が面倒)
  • スピーカーの電源をONにする度にペアリングしなきゃダメ(自動だけど手間)
  • 低音で周りのモノを共振させる(ビ~ンビ~ンとうるさい)
  • 1BOXだから臨場感が物足りない(音質に欲が出た)

という理由です。簡単に言えば、「Bluetoothスピーカーの必要あるか?」という点が疑問になったからです。

上に挙げたどの点も、無線接続でコンパクトに作った製品だから起きることで、電源がACアダプターで、有線接続で、スピーカーらしい素材とサイズで、左右セパレートならクリアできるわけです。

そして何より問題なのが、無線接続でコンパクトに作るから高いという点です。

私はSAS200を18,201円で買いました(今は最安が16,080円)。他の人気のBluetoothスピーカーだと、BOSE SoundLink Miniは約24,000円、ソニーSRS-X33は約15,000円と、どれも結構良い値段します。

ここが納得できなかったので、↓このFOSTEX PM0.3に買い替えました。

FOSTEX PM0.3

Bluetoothスピーカーをおすすめできる人

↑ここまでを踏まえて尚『Bluetoothスピーカーをおすすめできる人』は、

  • 聴く場所が1カ所じゃなくて、持ち歩く必要性がある人

これに尽きます。私のように、PCデスクに据え置きで使う人は、絶対にPCスピーカーを選んだ方が良いと思います。

リビング、キッチン、寝室、時には屋外にもスピーカーを持って行きたい、、、いや絶対に持って行く必要があるというならBluetoothスピーカーはおすすめです。

でも、「ほとんどリビングで、たまに他の部屋にも持って行くかも…」くらいなら、きっと持ち歩かないので、割安で音質も良いPM0.3のようなスピーカーを選ぶのがベターでしょう。

無線でコンパクトは便利だけど、それに伴うデメリットもあるし、技術がいくら進歩しても、有線接続&ACアダプタが良いんだということが分かりました。

やむを得ない理由が無い限り、やっぱり有線ですよ(^o^)v

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)